各テーマをクリックすると食べ物ランキングページに移ります





都道府県別 ほうれん草消費量ランキング


平成20〜22年平均の1世帯当たり(二人以上の世帯)の年間購入数量をランキングで集計しました。(都道府県庁所在市及び政令指定都市を集計)
地域別のほうれん草消費量日本一は秋田県の秋田市で年間6,238gです。
東北地方が上位を占め、九州地方が下位となりました。
ほうれん草にはビタミンAやビタミンC、鉄分、マンガンなど体に大切な栄養素が豊富なことで有名ですね。
ちなみに、ほうれん草の収穫量日本一は千葉県で、以下、埼玉、茨城、群馬と関東が続きます。

全国地域別 ほうれん草購入量ランキング一覧
ほうれんそう (数量:g)
ランキング 全国平均 3788
1 秋田市 6238
2 山形市 6141
3 盛岡市 5730
4 さいたま市 5067
5 福島市 4923
6 青森市 4810
7 富山市 4730
8 千葉市 4678
9 鳥取市 4622
10 新潟市 4573
11 仙台市 4570
12 川崎市 4560
13 京都市 4532
14 岐阜市 4525
15 神戸市 4475
16 東京都区部 4463
17 奈良市 4461
18 大津市 4444
19 松江市 4413
20 横浜市 4357
21 堺市 4355
22 福井市 4293
23 静岡市 4267
24 前橋市 4261
25 札幌市 4218
26 宇都宮市 4217
27 佐賀市 4137
28 大阪市 4119
29 水戸市 4086
30 広島市 4015
31 徳島市 4008
32 甲府市 3895
33 高松市 3864
34 名古屋市 3862
35 長野市 3853
36 金沢市 3845
37 高知市 3757
38 津市 3698
39 北九州市 3608
40 山口市 3508
41 和歌山市 3436
42 那覇市 3416
43 松山市 3368
44 浜松市 3364
45 福岡市 3329
46 長崎市 3170
47 大分市 3116
48 熊本市 3057
49 岡山市 2971
50 宮崎市 2842
51 鹿児島市 2621
出典:総務省


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。